CONTRAST ARCHIVE

Bookmark

Archive

VWFNDR™ — SHOWCASE

  • Nuevo.Tokyo
  • ミレイア・ゴルディ・イ・ヴィラ
  • ルーカス・ザイデンファーデン

この度、Nuevo.Tokyo、ミレイア・ゴルディ・イ・ヴィラ、ルーカス・ザイデンファーデンはVWFNDR(ビューファインダー)のプラットフォームとして最初のプロジェクトであるKEIRIN立ち上げ一周年を祝い、展示会「VWFNDR™— SHOWCASE」を4/20(土)と21(日)にCONTRASTで開催致します。 VWFNDRは新しいハードウェア、UX、及びインターフェースデザインのパラダイムを探求するカメラコンセプトのシリーズであり、実現可能性の原則に基づいています。 楽しさと魔法を取り戻し、写真を楽しむ場所として、撮影技術やカメラ技術のためではなく、心の底から写真を愛し、現代のカメラを見直すためのフレームワークです。また、すでに良いものをリミックスし、さらに、より良くするために挑戦する空間でもあります。 この展示会では、現代と近未来における写真ついて議論し、概念化し、祝う場となることを目指します。 リアム・ウォン、クラリッサ・ボネット、デヴィッド・アイメルに加え、IN FOCUS代表の井口忠正などの写真家による現代的なパノラマ写真の展示と共に、デジタルと物理的なデザインプロセスの「対話」を通して、「なぜまた物理的なカメラなのか」という疑問に答えることを目指します。 KEIRINは新しいデザインパラダイムを探求する実験的なデジタルカメラとして、ハードウェアとソフトウェアがシームレスに統合されています。それにより、没入型撮影体験を提供し、撮影の楽しさに集中できるようなっています。 また、名前はハードウェアとソフトウェアが共に循環するこのプロジェクトの概念に合わせ、日本語の「競輪」に由来しています。 ー 会期:4/20(土) & 4/21(日) 時間:10:00 – 20:00 入場料:無料 HP:vwfndr.camera ー Supported by IN FOCUS, tonari, and ObiJimmy

Archive

Title

Artist/Company

Date

Tag

CONTRAST ARCHIVE

Bookmark

Archive

CASE STUDY EXHIBITION 03

Tapetum (タペタム)

この度、4月13日(土)と14日(日)の2日間、東京を拠点に活動するアートコレクティブTapetum(タペタム)による個展「CASE STUDY EXHIBITION 03」をCONTRASTにて開催致します。 Tapetumは自然物を文化的・生物学的な視点から観察し、そこから見出した美しさ豊かさを、実験的アプローチで表現しています。これまでには、江戸時代に流行した虫の鳴く音色を楽しむ文化と美意識を現代的に再解釈し、スズムシの音色を奏でるインスタレーション作品などを発表しています。 本展では、「カラス・花・流木」などを対象として作品を制作し、3つの展示空間を構成。 独自の視点から生まれた作品を通して、文化や生物の面白さを体験することができます。 4月13日(土)のオープニングでは、DJによるサウンドパフォーマンスを行う他、本イベントに協賛いただく「ペルノ・リカール・ジャパン」様より支給いただいた、シーバスリーガル12年ブレンデッドスコッチウイスキーを使用したハイボールや、 LUC BELAIRE(スパークリングワイン)の提供も行います。 皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。 ー オープニングレセプション:4/13 (土) 16:00 - 20:00 会期:4/13 (土)13:00-20:00 - 4/14(日)13:00-19:00 入場料:無料 ドリンク:無料(在庫がなくなり次第終了)

Tapetum (タペタム)

自然物を文化的・生物学的な視点から観察し、そこから見出した美しさ豊かさを、実験的アプローチで表現するアートコレクティブ。

About CONTRAST
2022年、東京·代々木八幡にクリエイティブスペースとしてオープン。築45年の躯体をベースとした内装は「再構築」をコンセプトに3つのフロアで構成され、「多様なデジタル表現を交差することにより新しい視点を提案する」をミッションに活動するデジタルブランディングスタジオ「IN FOCUS」によって運営されています。 CONTRASTはクリエイターに寄り添った広く開放されたスペースとして、枠に囚われず実験的、かつ利用者によって継続的に再構築されていく空間を目指します。 また、多くの表現に焦点を当て、それらを生み出すクリエイター達と出会い、その姿勢を知ることは私たちに 「CONTRAST = 対比」の重要性を気づかせてくれるでしょう。 Operated by IN FOCUS2022年、東京·代々木八幡にクリエイティブスペースとしてオープン。築45年の躯体をベースとした内装は「再構築」をコンセプトに3つのフロアで構成され、「多様なデジタル表現を交差することにより新しい視点を提案する」をミッションに活動するデジタルブランディングスタジオ「IN FOCUS」によって運営されています。 CONTRASTはクリエイターに寄り添った広く開放されたスペースとして、枠に囚われず実験的、かつ利用者によって継続的に再構築されていく空間を目指します。 また、多くの表現に焦点を当て、それらを生み出すクリエイター達と出会い、その姿勢を知ることは私たちに 「CONTRAST = 対比」の重要性を気づかせてくれるでしょう。 Operated by IN FOCUS

Archive

Title

Artist/Company

Date

Tag